紫外線対策に関するアンケート

紫外線が強くなる夏の季節、美肌を保つには紫外線対策が必須です。
今回は、紫外線対策について、調査をしました。

POINT

紫外線(UV)対策をしている人は74%

対策では、女性は「日焼け止め」、男性は「帽子や日傘」がもっとも多い。

「女性」は、冬以外は、半数以上の人が紫外線対策をしている。

Q1. 紫外線(UV)対策をしていますか?(n=1941)

紫外線(UV)対策をしている人は74%

「女性」は90%以上、「男性」も約半数。
年代による大きな差はなく、性別による差が大きい。

Q2. 紫外線(UV)対策でしていることは何ですか? (n=1429)
 [※紫外線対策をしている人]

対策では、女性は「日焼け止め」、男性は「帽子や日傘」がもっとも多い

「女性」で高いものは(30%以上)は、順に「日焼け止め」「帽子や日傘」「手袋・アームカバー」「紫外線カット効果の化粧品」「長袖を着る」。
[男性」で高いのものは「帽子や日傘」「日焼け止め」「サングラス」。

Q3. 紫外線(UV)対策を行っている季節は?(n=1429)
 [※紫外線対策をしている人]

「女性」は、冬以外は、半数以上の人が紫外線対策をしている。
「男性」は「夏」が圧倒的で、夏以外は少ない。

Q4.紫外線(UV)対策を行うのはどのような天気の時ですか?(n=1429) [※紫外線対策をしている人]

「女性」は「天気に関わらず」が4割と多い。
逆に、「男性」は「晴れている時のみ」が6割と多い。

Q5. 紫外線(UV)対策への必要性を感じますか?(n=512) [※紫外線対策をしていない人]

「女性」は「必要性は感じるができていない」が4割と多い。
逆に「男性」は「必要性を感じない」が6割と多い。

外出時のオススメ、効果のあった暑さ対策を具体的に教えてください

内側に黒い紫外線カットの加工がしてある日傘。外側に加工があるものより紫外線カット率が高い気がするから。(20代女性)

アームカバーはクーラーで寒い室内でも利用できるし、屋外のUV対策にも利用できるし、カバンに常備しておくと便利です(30代女性)

サングラスはアウトドア用の物から普段使いができるデザインのものを使っています。実用目的なので目の横などカバーしてくれる範囲が広く、光を遮断してくれます。特に最近出ている近赤外線をカットしてくれるものが白目が乾燥して充血しにくいです。目に光を浴びたあとは、紫外線からのダメージ回復を助けてくれるという硫酸亜鉛入りの目薬を使っています。(30代女性)

UVカットのレースのカーテン。半信半疑だったが、かなり涼しくなった。(40代女性)

わざわざすることはほとんどないのですが、サングラスはきちんと紫外線を多く遮断するものを使っています。バイクに乗っていたときのヘルメットのシールド(風防)も紫外線を多く遮断するものでした。(40代男性)

長袖シャツは一番簡単でお金のかからないUV対策だと思う。(40代男性)

最近は優れた効果を発揮してくれる日焼け止めが多いので愛用しています。専用のクレンジングが要らないタイプは便利です。(40代女性)

日焼け止めをぬるより手軽なので、顔面をおおう黒いサンバイザーを愛用している。(50代女性)

晴雨兼用のコンパクトな折りたたみ日傘を常にバックの中に入れておく、いざという時に役立つから。(50代女性)

毎朝人参とリンゴのジュースを作って飲む。日焼けしにくくなる。(50代女性)

長時間運転のため車スクリーンシート。(60代男性)

リビングと寝室の窓にフィルムを張っていることと、庇をつけています。(40代女性)

富士フィルムが4年前に出した「世界で初めて370~400nm帯の紫外線をカットできる日焼け止め」という、UVAに注目した日焼け止め。今では世界的な大手化粧品会社も取り上げるようになりましたが、それ以前から使っているのがちょっとした自慢にならない自慢です。日焼け止め特有のイヤな臭いがなく、汗で崩れにくいので使いやすいです。(30代女性)

調査対象 弊社管理オピネット会員  オピネット:http://www.opi-net.com
調査期間 2015年6月24日~7月7日
調査方法 インターネットリサーチ
有効回答数 1941件